総額700円以下 簡単自作燻製キット(温燻)燻製時間40分で大成功 コツ ポイント

2021-11-08AllAll

低予算で大成功したお手軽燻製の巻。成功したポイントを解説。

実際の燻製中の動画←拡大できるよ

小さいダンボール

縦20、横20、高さ30センチくらい

100均の鉄製のチーズ並べる網

それっぽくて、溶けない焼けない素材の 鉄の網なら出来ると思う。ダンボール内部に食材を並べれたらok。今回は、ダンボール長辺より長辺が長く、ダンボール短辺より短辺が短いものが扱いやすかった。(ダンボールに差してそのまま安定して食品を並べられる)

ダンボール長辺短辺よりどちらも小さい網であると、ダンボールに差し込めない(針金などで固定するような工夫をすればできるとは思うが)

どちらも長いようなら、工夫して一部を利用すれば問題なし。

燃えない溶けないアルミ皿

燻製ウッドを置くための皿。アルミホイルから錬成するのもあり。鍋焼きうどんの皿もok。 つまり燃えなければok

ウッド

チップより、燻製用の木材が扱い楽。ダイレクトに燃やせて、風で破片が飛んでいかないから燻製用ウッドがラクだと感じました。価格差もあまりないし。

設置環境の整備。強風の場合はペグダウンなどの対策。石など重りを置いたり

燻製ダンボール等が飛んでいかないように。煙臭くなりたくないものの近くでやらないように。万が一の燻製ダンボール発火に備えて近くに水を用意しておく。

ダンボールに切り込みを入れて網を通す

カッターなどで切り込みを入れる。網の位置が左右で斜めにならないように注意する。斜めになってしまうと、卵などを並べるときにコロコロしてしまう。

下に木材 上から食材を並べる

燻製木材がいい感じのモクモク具合になってきたら、食材を並べる準備をする。乾燥していたほうが上手くできる場合が多いようだが、正直よくわからない。燻製において、簡単かつ至高の食材【チーズ】は、買ってそのまま置けばokだった。魚などは乾燥させた方が良さそう。いかにモクモクの煙に上手く当てるかだと思う。

目に染みる煙に耐えながら食材を並べる

燻製ウッド準備okになったら、ダンボール下部の皿にに燻製ウッドを置き、食材を網に手早く並べる。煙にまみれながら並べることになるので、

①あらかじめ内部に食材を並べておいたダンボール を②燻製ウッドの上に置く と言う,手順でも良いが、食材を置いた後に移動ということになるので卵などはコロコロしてしまったり、小さいものは下に落ちてしまうリスクがある。また、燻製ウッドにダンボールが直接触れてしまうと燃えてしまう可能性があるので、燃えないように慎重に燻製ウッド皿の上にダンボールを置く技術も必要。 

上部フタを閉じて40分ほど待つ

いかにたくさんの煙を纏わすかがポイント。煙もくもくタイムでミスって蓋が開いていると失敗してしまうかも。蓋をしめよう。

40分後:温かくなっている燻製セット

40分で温燻していると、理想的な内部の温度は60度くらいになっているはず。これが高すぎるとチーズが溶けて落ちて台無しになる。今回は落ちるほど溶けていなかったのでいい感じであった。ちょっとあったかいぐらいの温度であったので、手で直接触れたが、火傷する温度の場合もあるので確認しながら出来を確認しよう。

まとめ:網(100均)と燻製用ウッドと【キャンプ工作セット】があればできる

ダンボールは途中のスーパーで無料でくれるところがあるし、適切な大きさでなければ大きいダンボールから作ればいい。車でキャンプにいくなら予備ダンボールひとつは積む。あとはハサミ、カッター、針金、アルミホイル、ヒモ、などのキャンプ必携工作セットがあればキャンプで簡単にできる。

網と燻製用ウッドがあればできる。燻製用ウッドも香りの良い薪を手に入れたなら、それを燻製用に一部まわせば忘れても燻製はできる。まとめると、網さえあればできる。

後日談:最近の100均(セリア)がすごい…

ブームですし、キャンプギア。100均一でだいたい揃うのですね…やり方やコツを掴めば、使うアイテムの選定も適切にできます。100均一は素材に注意すれば他部門のアイテムを流用できるから、大型店舗でぐるぐる見て回るのが楽しいですね。最近はキャンプコーナーがありますが、他コーナーである意味目的外使用も加味して探すのが好きです。もちろん【溶けない燃えない素材】などの注意が必要です。自作材料を集めるのも楽しいです!

網だけでも数種類。下の網は燻製用ですね

All

Posted by obacame